OISO CONNECT

県内4カ所目となる、みなとオアシス「OISO CONNECT」が令和3年4月にいよいよオープンします。これまでの3箇所は、横浜港大さん橋国際客船ターミナル、川崎マリエン、ペリー公園周辺(横須賀市)が認定を受けており、大磯港の「みなとオアシス」も観光や散策で、更に活気のある場所になりそうですね。

愛称である「OISO CONNECT」には、大磯のモノや人、漁業や農業をつなげ、新しい価値や賑わいを生み出す場所という意味が込められているそうです。


2階建ての建物内は1階が地元産の野菜・果物や鮮魚、加工品などの物産店、2階は地元食材を使ったレストランや地域交流施設が入る予定だそうです。
年中無休で営業時間は午前9時~午後5時。(予定)

タイトルとURLをコピーしました