観る・遊ぶ

山に囲まれ相模湾を望む環境にあり温暖な気候である大磯は、東海道の宿場町として栄え、明治時代には多くの政界人や文化人に愛されました。大磯駅からそう遠くなくそれら著名人の邸宅跡などを巡ることができます。また、大磯ロングビーチや大磯運動公園などの家族で楽しめるスポットもたくさんあります。

大磯プリンスホテル

大磯プリンスホテル
大磯プリンスホテルでは、レストランや各施設の感染防止対策を講じながら営業しています。詳細は大磯プリンスホテルwebサイトをご覧ください。 大磯プリンスホテルは、2017年春にホテル棟をリニューアル、夏にはスパ棟を新設し非日常を味わえる...

2017年、春にリニューアルオープンした大磯プリンスホテルは、首都圏からも近く鎌倉や箱根を周るのに便利な湘南のリゾートホテルです。新設されたレストランやスパ棟は新たな魅力がいっぱい!1年を通して楽しめる施設となっています。

大磯城山公園 旧吉田邸

2017年4月に一般公開されて以来、多くの人でにぎわっている旧吉田邸。2009年の原因不明の火災により焼失しましたが、2016年に再建されました。邸内の2階からはお天気が良いと富士山を望むことができます。また生前の吉田 茂元首相がよく散歩をしていたと言われる庭には、心字池や日本庭園、松林、バラ園等があります。広大な敷地をゆっくりとご覧下さい。

大磯城山公園 公式サイト -旧吉田茂邸地区
神奈川県立大磯城山公園は旧三井財閥別邸跡と旧吉田茂邸地区を利用した日本情緒あふれる公園です。

六所神社

六所神社 
境内に入ると、引き締まった良い「気」を感じます。普段は人も少なく、ゆっくりと参拝できます。 緑が多く立派な木々からは長い歴史を感じます。六所神社の「湯津爪櫛のお守り」は、日本神話の「やまたのおろち退治」に由来しており、このお守りを女性...

鎌倉時代には源頼朝が戦勝祈願に訪れ、奥方の北条政子の安産祈願もされたと伝えられる、歴史ある神社です。また、女性を災難から守ってくれる湯津爪櫛(ゆつつまぐし)という櫛は六所神社の開運お守りです。また、良縁にもご利益があるとされており湯津爪櫛(ゆつつまぐしおまもり)という櫛は六所神社の開運アイテムとなっています。

地福寺 

地福寺|大磯町ホームページ
文豪島崎藤村夫妻の墓碑が、樹齢100年~200年の梅の古木約20本に囲まれて建てられています。毎年2月上旬頃より生前に藤村も愛でた梅の花が境内一面咲き誇ります。また毎年、藤村の命日の8月22日には、(社)大磯町観光協会主催による「島崎藤村忌」が 開催され、藤村ゆかりや藤村ファンの方など多数の方が墓参・献花に訪れます。

地福寺は国道1号線、大磯消防署前の路地を入った突き当りにあります。山門をくぐってまず驚くのは、樹齢100年~200年の梅の古木。この梅林に囲まれて島崎藤村夫妻の墓碑が建てられています。近くには藤村が終の棲家として暮らした旧宅もありますので、合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

大磯運動公園

大磯運動公園
広々とした自然いっぱいの公園です。平日は人も少なく、のんびり散歩やランニングを楽しむ方がいらっしゃいますが、週末はイベントやサッカーの試合等たくさんの人で賑わいます。多目的広場の奥には野球場、ストレッチ器具や3on3バスケットコートもありま...

テニスコートや多目的広場、野球場などの施設が整っており、シャワー完備ですので汗をかいてもOK!園内にはアイスと飲み物の自動販売機があります。ペットの水飲み用器も完備ですので、お散歩にも最適です。

大磯城山公園 旧三井別邸

大磯城山公園 旧三井別邸
旧三井別邸の公園です。広大な敷地内は自然豊かで、滝や渓流、竹林のある散策路などが楽しめます。 お天気の良い日には、富士山と相模湾がくっきりと見渡せる絶景ポイントです。 また、園内の茶屋では抹茶やコーヒーを頂きながらゆったり休...

大磯城山公園は、旧三井財閥の別荘跡地を利用した県立の都市公園です。 こちらの公園は、小高い丘の上に展望台があり、湘南の海や富士山を眺めることができます。桜や紅葉の季節もおススメです。園内には散策コースがあり、いい運動になりますよ。また、広大な敷地には郷土資料館、茶室、芝生の広場、古墳や滝などもあります。

鴫立庵

鴫辰庵
江戸時代初期、小田原の崇雪(そうせつ)という人物が、景色の良いこの場所に鴫立沢の標石を建て、石仏の五智如来像(釈迦・阿弥陀・大日・阿しゅく・宝生の五仏)をこの地に運び草庵を結んだのが始まりと言われています。 こちらは毎年夏場に...

国道1号線沿いの鴫立川にかかる石橋を渡ると静寂な空間が広がります。日本三大俳諧道場のひとつとして知られる鴫立庵です。園内はさほど広くはないものの、ぐるりと一周できる造りとなっており、多くの石造物を観ることができます。その中には、ここ大磯の地が湘南の始まりを表していることがわかる崇雪の標石や、平安末期の歌人・西行法師が詠んだ歌碑もみることができます。鴫立庵ではワークショップも随時開催されています。

タイトルとURLをコピーしました